【公式】メモリアアレカ | ご家族を想う祈りのカタチ。手元供養 ミニ骨壷 遺骨ペンダント 手元供養飾り台 メモリアアレカは、遺骨ペンダント、手元供養品、メモリアルリング、分骨ミニ骨壷(骨壺)、骨壷が納まる写真立て、お香立や仏具、ミニ仏壇、アッシュボトルなど、メモリアル商品の専門店です。故人をいつも身近に感じられる手元供養なら、大切な人を亡くされた深い悲しみを癒してくれます。また、ペット用メモリアル商品も取り扱っております。

BLOG

死産した赤ちゃんを水子供養する理由と大まかな流れのまとめ

死産した赤ちゃんを水子供養する理由と大まかな流れのまとめ

  お腹の中で大切に育ててきた我が子を、ある日突然失ってしまう悲しみは耐えがたく、とても辛いものです。今まで通りの日常を送るにも、気が滅入ってしまうことがあるかもしれません。少しずつ気持ちを切り替えるために、亡くなってしまった赤ちゃんの供養を行おうと考えているけれど、供養の方法を誰にも聞けずにお悩みの方...

死産を経験した方に伝えたい

死産を経験した方に伝えたい

  死産を経験したときの心の痛みは、本人にしかわからない部分も大きいものです。悲しみの乗り越え方などないのかもしれません。 ずっと会いたくて心待ちにしてた我が子の死は簡単に受け入れられるものではありません。 ですが、この記事では、死産したときに悲しみを乗り越えるために書いてみます。現在置かれている状...

分骨した遺骨は自宅のどの場所に置くのが良い?

分骨した遺骨は自宅のどの場所に置くのが良い?

  遺骨は1つのお墓に納めるのが当たり前、といった常識は近年変わりつつあり、自然葬や永代供養など、様々な供養の形が浸透し始めています。中でも「ご遺骨を少しお手元に残し供養したい」と希望する方は多く、分骨し、手元供養にする方も増えています。こういった形を検討する方の中で最も多い悩みといえば、お骨壷の置き場...

【手元供養】墓じまいとは?その意味や手順について解説

【手元供養】墓じまいとは?その意味や手順について解説

  昔であれば遺骨は1つのお墓で管理するのが当たり前。今でも多くの家庭ではこの形が一般的ですが、   遺骨を手元に置いておきたい 家族で分骨し、それぞれで供養したい   このような理由から遺骨を手元供養にすると同時に「墓じまい」する家庭が増えています。この「墓じまい」とはどういっ...

ペットの合同火葬について知りたい!火葬までの流れや注意点も解説

ペットの合同火葬について知りたい!火葬までの流れや注意点も解説

  ペットが亡くなってしまった際、火葬する方も多いと思いますが、ペット火葬には「個別火葬」「合同火葬」とがありますが、家族同然だったペットを供養するにはどちらの方がよいのでしょうか。今回は、合同火葬にスポットを当てて、メリットとデメリットも含めて詳しくご紹介していきます。 この記事を読むための時間:3分 合...

ペットを手元供養するには?メリット・デメリットや供養の方法を解説

ペットを手元供養するには?メリット・デメリットや供養の方法を解説

  最近は、家族同然だった大切なペットが亡くなってきちんと火葬してもらった後、ずっと近くに感じていたい、供養し続けたいなどという理由で手元供養する方が増えています。今回は、手元供養のメリット・デメリットとその方法について、詳しくご紹介していきます。 この記事を読むための時間:3分 ペットの手元供養 ...

回忌の正しい数え方!法要を行うタイミングや回忌ごとの意味も解説

回忌の正しい数え方!法要を行うタイミングや回忌ごとの意味も解説

  「回忌」とは、故人の命日から毎年重ねる祥月命日のことです。仏教の世界では、一回忌・三回忌・七回忌・十三回忌・・・と故人の祥月命日のうちの決められた回忌に法要を行うことが一般的となっています。しかし、この回忌の数え方は特殊なため、間違いやすく注意が必要です。今回は、回忌の正しい数え方や、回忌ごとの意味、そ...

手元供養した後、遺骨の最も適した置き場所とは

手元供養した後、遺骨の最も適した置き場所とは

  故人を供養する方法が多種に渡るようになった現代において、分骨し、自宅で供養する方も増えていますが、   遺骨を自宅で保管するのに、正しい方法がわからない そもそも遺骨をお墓へ入れずに自宅で保管して良いのかがわからない 手元供養にする際、手続きの仕方がわからない &n...

死産した赤ちゃんを手元供養する方法は?必要なものや手順を紹介

死産した赤ちゃんを手元供養する方法は?必要なものや手順を紹介

  死産によってお子様を亡くされるのは、とても辛くて悲しいことです。赤ちゃんを見たり泣き声を聞いたりするのも辛い…という方も多いのではないでしょうか。この記事では、赤ちゃんを手元供養するための方法をご紹介します。心を少しでも落ち着け、前に進むためのきっかけが欲しいとお考えの方や、赤ちゃんの存在を近くに感...

自宅で身内だけの四十九日法要でも問題ない?準備や当日の流れも

自宅で身内だけの四十九日法要でも問題ない?準備や当日の流れも

  お寺、葬祭ホール、霊園など、四十九日法要を執り行う場所は様々あります。その場所によって、それぞれ特徴やメリット・デメリットはありますが、故人を失った深い悲しみがまだ癒えない遺族は、「出来れば身内だけで、自宅から故人を送り出してあげたい」と考える方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、四十九日法要を身...

四十九日法要と納骨式の準備や当日の流れを解説!納骨しない選択肢も

四十九日法要と納骨式の準備や当日の流れを解説!納骨しない選択肢も

  命日から四十九日を迎えると、故人の冥福を祈り法要を執り行いますが、同時に納骨をすることが多くあります。しかし、四十九日法要と一緒に納骨式も行いたいという場合には、そのための準備が必要となってきます。今回は、四十九日法要と納骨式の事前準備や、当日の流れを解説いたします。また、納骨をしないという選択肢も...

手元供養には必ず喉仏を入れなければいけない?

手元供養には必ず喉仏を入れなければいけない?

  上記の画像は喉仏の模型です。仏様が座禅をして合掌しているように見えますでしょうか。     供養の形も時代の流れと共に変化し、それまでお墓に納めるのが当たり前だった納骨も、今では家族で遺骨を分けて、それぞれで供養する「分骨」や、お墓に入れずそのまま供養する「手元供養」といっ...

特集